各種機能

ID #1113

Vistaで削除されたコンポーネント


■カーネル モード プリンタ ドライバのサポート。すべてのプリンタ ドライバは、今後、ユーザー モード ドライバ フレームワークに従う必要があります。カーネル モード プリンタ ドライバはすべて Windows Vista へのロードがブロックされます。
■Windows ヘルプ (WinHelp.exe および WinHlp32.exe) は、Windows Vista では非推奨です。Windows ヘルプのコードの一部はリリースに向けて削除されています。Windows Vista でファイル名の拡張子が .HLP のヘルプ ファイルを表示するには、マイクロソフト ダウンロード センターから Windows ヘルプをダウンロードしてインストールする必要があります。
注�� HTML ヘルプ ファイルと .CHM ファイルは、Windows Vista でも引き続きサポートされます。
■Microsoft FrontPage サーバーの拡張。Windows SharePoint Services では、開発者コミュニティ向けに拡張機能セットが搭載されました。
■Macintosh 対応のサービス
■Direct3D Retain Mode。DirectX は、Windows Vista でサポートされる唯一のグラフィック パッケージです。
■Web 公開ウィザード
■NetDDE。セキュリティ上の理由から、Windows Vista は NetDDE をサポートしていません(NetDDE は、Windows XP SP 2 と Windows Server 2003 では既定で無効になっています)。通常の DDE は引き続きサポートされます。NetDDE は、DDE トランスポートを使用するアプリケーションが、ネットワーク上でデータを透過的に交換できるようにする技術です。NetDDE がサポートされていないと、アプリケーションはネットワーク上でデータを交換できません。この問題を回避するには、DCOM や Windows Communication Foundation などの他のネットワーキング技術を使用してください。




タグ: -

関連エントリ:

最終更新: 2007-07-06 15:29
作成者: vistafaq
改訂: 1.0

このエントリを評価してください:

評価点数: 3 - 5 (2 個の投票 )

完全に役に立たない 1 2 3 4 5 最も価値がある