インストール

ID #1015

アップグレードインストール後に以前の Windows に復元する方法

以下MSサポートオンラインより
以前のオペレーティング システム
ユーザー データ
プログラム ファイル
上記の項目が保存されていることを確認するには、Windows ハード ディスクのルート フォルダに Windows.OLD フォルダが存在していることを確認します。通常、Windows ハード ディスクは C ドライブです。Windows.OLD フォルダがこのドライブ上にある場合は、以前の Windows インストールのファイルが、Windows Vista のインストール処理中に保存されています。そのため、コンピュータを以前の Windows インストールに復元できます。

詳細

Windows Vista のインストール後にコンピュータを以前の Windows インストールに復元するには、以下の手順を実行します。
1. Windows ハード ディスクに Windows.OLD フォルダの内容をコピーするのに十分な空き領域があるかどうかを確認します。これを行うには、Windows.OLD フォルダのサイズを確認し、ハード ディスク上の空き領域の合計サイズと比較します。この情報は手順 5. で必要になります。
2. Windows 回復環境 (Windows RE) を起動し、コマンド プロンプトを開きます。これを行うには、以下の手順を実行します。
a. Windows Vista のインストール ディスクをディスク ドライブに挿入し、コンピュータを再起動します。
b. インストール ディスクからコンピュータを起動するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、任意のキーを押します。
c. 言語、時刻、通貨、キーボード、その他の入力方式を選択し、[次へ] をクリックします。
d. [コンピュータを修復する] をクリックします。
e. 修復するオペレーティング システムをクリックし、[次へ] をクリックします。
f. [システム回復オプション] ダイアログ ボックスで、[コマンド プロンプト] をクリックします。
3. Windows フォルダと Program Files フォルダの名前を変更します。これを行うには、以下のコマンドを入力します。各コマンドの入力後に Enter キーを押します。
C:
cd\
ren Windows Windows.Vista
ren "Program Files" "Program Files.Vista"
4. Documents and Settings 接合ポイントを削除します。

: 接合ポイントは、別のフォルダへのポインタです。

Windows Vista をクリーン インストールした場合、Documents and Settings フォルダは空になっています。Documents and Settings 接合ポイントを削除するには、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
rd "Documents and Settings"
重要 : 上記のコマンドを入力した後、次のエラー メッセージが表示される場合があります。
ディレクトリが空ではありません。
上記のエラー メッセージが表示された場合は、Documents and Settings フォルダにはデータが含まれており、接合ポイントではありません。Documents and Settings フォルダをコンピュータ上の別のドライブにコピーしてデータをバックアップしてください。また、ren コマンドを使用してフォルダの名前を変更することもできます。
5. Windows.OLD フォルダの内容をルート フォルダにコピーまたは移動します。これを行うには、状況に応じて以下の手順を実行します。
ハード ディスクに Windows.OLD フォルダをコピーするのに十分な空き領域がある場合は、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
xcopy /s /h c:\windows.old\*.* c:\
ハード ディスクに十分な空き領域がなく Windows.OLD フォルダをコピーできない場合は、次のコマンドを入力します。各コマンドの入力後に Enter キーを押します。
move /y c:\windows.old\windows c:\
move /y "c:\windows.old\program files" c:\
move /y "c:\windows.old\documents and settings" c:\
move /y c:\windows.old\users c:\
: Windows 2000、Windows XP など、以前のバージョンの Windows がインストールされている場合は、4 番目のコマンド move /y c:\windows.old\users c:\ を省略します。以前の Windows インストールが Microsoft Windows Vista の場合は、3 番目のコマンド move /y "c:\windows.old\documents and settings" c:\ を省略します。
6. 以前の Windows インストールのブート セクタを復元します。これを行うには、状況に応じて以下の手順を実行します。
以前の Windows インストールが Microsoft Windows XP または Microsoft Windows 2000 の場合は、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
E:\boot\bootsect /nt52 c:
以前の Windows インストールが Windows Vista の場合は、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
E:\boot\bootsect /nt60 c:
: 上記のコマンドで、ドライブ E は ROM ドライブであり、ドライブ C はシステム パーティションです。システム パーティションにはブート構成データ (BCD) ストアと Windows ブート マネージャ ファイルが含まれています。
7. コマンド プロンプト ウィンドウを閉じ、[再起動] をクリックします。


タグ: -

関連エントリ:

最終更新: 2007-07-06 01:00
作成者: vistafaq
改訂: 1.0

このエントリを評価してください:

評価点数: 1 - 5 (2 個の投票 )

完全に役に立たない 1 2 3 4 5 最も価値がある