各種設定

ID #1064

コマンドプロントの簡易編集モードを有効にするには


コマンドプロントの窓を開きます。
[Alt] + [Space] でメニューを出して [プロパティ] をクリックします。
[オプション] タブの編集オプションから [簡易編集モード] のチェックを入れます。

簡易編集モードが有効になっている場合、貼り付けが右クリック一回でできたり、出力内容をマウスでそのまま範囲選択できたりします。

Vistaでは仕様変更でフォルダを窓に投げ込んでもパスが入りません。
これはセキュリティー上の変更です。
ですのでパスをコピーしてから貼り付ける必要があります。




タグ: -

関連エントリ:

最終更新: 2007-07-06 15:05
作成者: vistafaq
改訂: 1.0

このエントリを評価してください:

評価点数: 0 - 5 (0 個の投票 )

完全に役に立たない 1 2 3 4 5 最も価値がある