各種設定

ID #1068

パフォーマンスのチェック


通常エクスペリエンスインデックスでマシンのパフォーマンスを評価できますが、コマンドラインで個別にチェックする事もできます。
エクスペリエンスインデックスは裏でこのコマンドを使ってマシンを評価しています。

利用するには管理者としてコマンドプロントを起動します。
このままだと%Systemroot%\system32 がカレントディレクトリになっているので、cdで適当なユーザーフォルダに移動します。

ヘルプ
winsat /?

例:CPUのファイル圧縮に関するベンチマーク
winsat CPU -compression -v -xml test.xml

例:グラフィックス周りの評価
winsat D3D -v -xml test.xml

出力されたログファイルは通常の xml ファイルとして保存されるので、IEやWordなど適当なアプリで閲覧できます。

様々なオプションの例
formal_____ 評価の完全なセットを実行し、結果を保存します
features___ 機能評価のみ実行します
cpu________ cpu 評価を実行します
mem______ システム メモリ評価を実行します
dwm_______ デスクトップ ウインドウ マネージャ評価を実行します
d3d_______ d3d 評価を実行します
media_____ メディア評価を実行します
mfmedia___ メディア ファンデーションに基づいた評価を実行します
disk_______ 記憶域の評価を実行します




タグ: -

関連エントリ:

最終更新: 2007-07-06 15:07
作成者: vistafaq
改訂: 1.0

このエントリを評価してください:

評価点数: 4 - 5 (1 個の投票 )

完全に役に立たない 1 2 3 4 5 最も価値がある